<< 病気とは?健康とは?医療とは? | main | インプット >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

手術から1年

7月7日が執刀日でした。
切った夜は七転八倒の痛さでしたが、次の日からはけろっとするものですね。
病院食は最高に贅沢で美味しかったです。引き続き入院した内科はまずくは無いけど差が出たました。
私は漢方信望者なので、婦人科にも漢方のいい先生がいらっしゃる病院を選びました。残念ながら執刀医は現代医学しか学んでいませんでしたが、腕は良かったのでOKでした。七転八倒の時は漢方医が腹帯を締めろ、腸が動いているから痛いんだ!の一言で、ピンと来たのが令桂述甘湯。先生に処方をお願いすると隣の病院の院外薬局まで行って買ってきた下さいました。
これが効いたのです。すぐに痛みは消えました。
巡回の医師が物珍しく思い「やっぱり日ごろ飲んでいる薬はあうんだなあ」と違う観点の話をしていましたが、私の長年の闘病からくる直感で漢方を選んだ事は誰も知らない。。
でも東○会病院は本当に良い病院でした。辛い手術も終わった後は楽しい入院生活でした。

| 闘病 | 07:50 | comments(1) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 07:50 | - | - |

Comment

ブログ開設おめでとうございます!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi?mode=edit&title=My%20First%20JUGEM&address=http%3A%2F%2Fimoko%2Ejugem%2Ecc%2F


お問い合わせはコチラから
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi

| みんなのプロフィール | 2005/07/10 9:24 AM |

Submit Comment









Trackback URL

http://imoko.jugem.cc/trackback/7

Trackback