<< 十勝のお花畑 | main | 十勝のお花畑・・3 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

十勝のお花畑・・2

又写真をとった順番がぐちゃぐちゃになってしまった。画像の編集は仕事の延長みたいで、あまり好きでないです。気が入らない作業。写真を撮るのは好きですがPCでぱちぱちやるのはストレスです。
でもせっかく撮った写真なのでがんばって貼り付けます。
どうでしょうか、襟裳岬の前にあった岩場のハマナスです。
偶然射光があたって、ハマナスが妙に神々しいです。岩場に咲くハマナスは海岸沿いに咲くハマナスとは趣がぜんぜん違います。私は岩場の花が好きです。ひょっとすると私は岩がすきなのかも。。。海でも砂浜より、岩場が好きだった。生態系が複雑になっている岩場の海で、ウミウシが気持ち悪かったのを思い出してしまった。と話が飛躍。。。トラノオ
図鑑で見るトラノオにはあまり興味がなかった私、トラノオの魅力をはじめて知った瞬間の写真です。実に美しいラインです。なんとかトラノオとなんとかがついているのですが、せっかく教えてもらった名前を失念。
蝦夷カンゾウはハマナスといっしょに群生していました。
なぜかハマナスといっしょに咲いているところをデジカメで撮らなかった私です。
子供のころ室蘭に住んでいた私はおばあちゃんに、あの花はカンゾウだよと教えてもらった花と、色が違う!おばあが言っていたのはもっとオレンジが強かった。
間違えて覚えたとおもったら、オニカンゾウというのがおばあが言っていたカンゾウのことのようです。道中の道際にはエゾスカシユリが咲いていました。
エゾスカシユリはオニカンゾウと色が似ています。写真は残念ながら撮れませんでした。恒例の虫シリーズ
なんとターコイズブルーの虫です。きれいでしょう。
心に残る色をしています。
カメラを近ずけると、細い草の裏側に隠れようとして、どんどん逃げていきます。
最初は天に頭を向けていたのに、逆さになって叢に逃げ込もうとしています。
むこうさんは必死なんですよね。やっとの思いでカメラに収めました。小さな命とてもいとおしい気持ちになりました。
すみません、どういうわけか文字がずれてしまいます。理由がわかったら修正しますのでしばらくこれで我慢してください。
つづく

| 花を集めて(野草ギャラリー) | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 22:01 | - | - |

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://imoko.jugem.cc/trackback/67

Trackback