<< 離宮 | main | 直感脳のこと? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

私のPTSD

はどうなったかといいますと、すっかり落ち着いてしまいました。

今日は漢方の本と東洋医学の経絡の本と、以前やっていた呼吸法の本を読んでいました。
呼吸法の本は、呼吸のやり方ではなく、心理学についての記述があったので読んでいました。
これが又面白くって。

以前頭でしかわからなかったことが、3D化してきていました。

ヤッパリどう見ても呼吸法がトラウマに効果があることが解りました。

時間が掛かっても有効なことを続けていく。
これが大切なんでしょうね。
でもやはり高度なカウンセリングは受けた方が良いようですが、
最近私の傷は浅いと言う妙な感覚が出てきたのを自覚しました。

何かが変わってきているんでしょう。
ありがたいことです。

自分の経験上、少しでも変化があるということは治る兆しがあるということなんです。
長い病気の経験から、この僅かな光明こそが大一歩である確信できるのです。
病気との長い闘いは私にある訓練を授けてくれたようです。
決して諦めない。
治す努力をしつづけること。
根性つきました。(笑)

| 今日のメニュー | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 22:58 | - | - |

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://imoko.jugem.cc/trackback/219

Trackback