| main | 長い闘病生活もおしまい!! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

子宮内膜症

子宮内膜症と言われたのが15年も前だったかな・・
その時子宮後屈とも言われ、名前から受ける印象が軽い感じ
しかなかったので、ほったらかしにしていた。
ある次期から極度の貧血と視界狭窄に襲われて、それでも貧血と
しらづに日々の生活を続けていたらとうとう、物忘れ、虚脱感で
にっちもさっちも行かなくなり、原因がはるか昔に医師より告げ
られた子宮内膜症だと解った。
そう言えば、月経時の経血の量が人よりはるかに多かった。
祖母に育てられた私は、”月経は病気で無いんだから”・・・・
この言葉をずーっと信じていた。刷り込みとは恐ろしい。
この言葉に縛られ、長いこと病気をほったらかしにしていた。
私は立派な病気だった。子宮を全摘出しなければ成らないほどの・・・・

| 闘病 | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 21:18 | - | - |

Comment

Submit Comment









Trackback URL

http://imoko.jugem.cc/trackback/2

Trackback