スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

紫根の石鹸とレッドパームオリーブ石鹸

前ぶりしておいた、紫根の石鹸です。
レッドパームオイルは使ってみると本当に肌がつるつるすべすべになるので、紫色に抽出された紫根オイルとオレンジ色のレッドパームオイルとのミックスは美しい色は期待できませんが、肌には絶対にいいものができると思い、意匠は無視で仕込みました。
この石鹸は東京に住んでいる、お友達にプレゼントしようと思って、お金に糸目なく良質な材料を使ったので、非常にいいものが出来たはずです。
ラベンダーオイルはいつもの2倍入れました。
訳あって当の御本人の手元には渡らなかったのが残念ですが、違うお友達に差し上げることができました。
それと、蜂蜜を下さった上司の奥様に差し上げた石鹸です。
ある日上司の方が「imokoさんあれは一体なんなんですか?うちの女房が、あの石鹸を使ったら、しわが無くなった、是非月1のペースで売って欲しい」と言ってこられました。
何より喜んでいただけたのがやっぱり嬉しい ニコニコ もんです。



ラベルにミスタイプが、、、私はそそっかしいほうです。知っている方は知っていると思うけども。色はやはり美しくない、材料がもったいないので、カットも最低限におさえました。ただ、売るとなると、値段がつけられない。
私は商売人に向いていないなあとつくづく思いました。職人肌なんでしょう


此方は、超人気のレッドパームオリーブ石鹸。
義理の姉が「なにこれ!色が白くなった、凄い石鹸だ、又欲しい〜」最初は馬鹿にしてたんですよ。でもこれも自信作です。
新しく購入した、アクリルのモールドです。使い勝手がとても悪いです。
又、牛乳パックに戻るかも。

| 手作り石鹸 | 21:51 | comments(0) | - |

オイル病

アボガドオイルとへーゼルナッツオイル
JUGEMテーマ:日記・一般


今日は呼吸法のお稽古に行って来ました。
風が強い苦手なお天気でしたが、最近呼吸法にしっかりと嵌まっていまい。
声楽のお稽古を止めて行って来ました。
マットからマットまで2往復の後、そのまま後ろ向きで走るので、結構疲れます。
そんなんを2回やるとへとへとになり、のどもカラカラになりました。
帰途についた私は一旦地下鉄まで行きかけたところを戻って、最寄の駅ビル?(札幌では使わない言葉ですね。^^)によってご飯とお茶をしようと立ちよりました。

その帰りに、輸入品店に立ち寄るとベルギービールがおいてありました。
今日は買わなかったですが、今度はここにくれば良いなと、思いふとそうだ食用オイルを見てみようと店内をぶらぶらしていると、なんと探していた、アボガドオイルが半額で売っていました。ついでにへーゼルナッツオイルも、共に、特にアボガドオイルは高級で滅多に手が出ないのですが、半額ならばと、購入することが出来ました。
230mlでアボガドが1200円でへーゼルナッツオイルが500円也。
オイルを見ると大好きなベルギービールをよそにオイルを買う私。病気ですな。

呼吸法効果かもですね。タイミングが良くなるのだそうです。
さてどんな石鹸のレシピにするか楽しみです。よ〜ん

| 手作り石鹸 | 22:07 | comments(0) | - |

グレープシードとレッドパームオイルの石鹸

JUGEMテーマ:健康


乾燥中の石鹸です。
後ろにあるのはグレープシードオイルと紫根を漬け込んだオリーブオイルです。
その後ろにあるのは、てんこ盛の降りたての雪です。

グレープシードオイル
レッドパームオイル
ココナッツオイル
キャスターオイル
植物ステアリン酸
香りはローズゼラニウム。1/2・10ml

トレースは半日
型だしは4日
グレープシードオイルを72%以上にして、マルセイユ形式で調合して見ました。
パームオイルの変わりにレッドパームをいれたのは、レッドパームはカロテンの含有量が多く、傷の修復に良いとされているので、変えました。
最近寒いせいか、型だしまでの時間が長かったです。
グレープシードはソフトオイルなので、ステアリン酸を多めに入れました。
でも、なかなか固まってくれません。

紫根の抽出が出来たら、今度は、再び紫根の石鹸を作る予定です。
美味しそうす

てんこ盛の雪(我が家のベランダ)

| 手作り石鹸 | 13:11 | comments(0) | - |

| 1/1PAGES |